ハーブガーデンシャンプーは100%のオーガニックシャンプー。

しかし、いくら

 

「100%オーガニック」

 

と謳っていても、妊娠中や授乳中の使用は不安になるもの。

配合成分のハーブは本当に安全なのでしょうか?

赤ちゃんに悪影響はないのでしょうか?

今回は、妊娠・授乳中のママさんがハーブガーデンシャンプーを安心して使えるように、その成分や添加物についてまとめました。

 

ママのために直接問い合わせました!

赤ちゃんの健康を第一に考えるから、妊娠中に使うものには気を遣いたいですよね。

慎重な調査が必要と判断したので、直接さくらの森さんに問い合わせることに

ハーブガーデンシャンプーに含まれるハーブは、胎児に影響がないのかどうかを聞いたところ、こんな回答が。

「ハーブガーデンシャンプーに配合されるハーブは、身体に影響を及ぼすほどの量を含んでいません。妊娠中は臭いに過敏ですよね。ハーブガーデンシリーズに含まれる芳香成分で具合を悪くされない限りは、妊娠中でもお使いいただけます」

だそうです。

なるほどハーブガーデンシャンプーは妊娠中でも安心して使えるのですね!

 

胎児に影響がない理由は4つ!

妊娠中は、当然、お腹の中でママと赤ちゃんが繋がっています。

もしママが体に悪いものを使ってしまえば、赤ちゃんへの影響が不安になるのは当たり前。

特にハーブの効果は個人差もあり、人によっては刺激物になることも。

ですが、ハーブガーデンシャンプーは4つの理由により、お腹の赤ちゃんに影響はありません!

 

母子に優しい!「ハーブガーデンシャンプーは経皮毒対策済み」

経皮毒とは、人が皮膚(経皮)から吸収する毒素のことです。

日常使用するものが皮膚に付着し、皮膚から体内へその毒素が吸収されることで、身体に悪影響を与えてしまうというのです。

実は頭皮の毛穴は大きく、有害な物質を吸収しやすいので、シャンプーには気をつけなければいけません!

 

しかしハーブガーデンシャンプーは開発当初から経皮毒の害を考慮して対策がとられたシャンプー

お腹の赤ちゃんはもちろん、授乳中でも問題なく使えるのです。

 

界面活性剤はハーブガーデンならでは。市販のシャンプーとは違います!

ドラッグストアに売られている、いわゆる

 

「一般的なシャンプー」

 

には石油系界面活性剤が使用されています。

具体的には以下。

 

  • ラウリル硫酸アンモニウム
  • ラウレス硫酸アンモニウム
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • ラウレス硫酸ナトリウム

 

これらの成分はコストパフォーマンスが良い上に高い洗浄力を持ち、様々なシャンプーに使われています。

しかし頭皮への刺激が強いのは言わずもがな。

 

ハーブガーデンシャンプーはこれらの界面活性剤を排除し、人体に安全とされる天然由来の界面活性剤のみを使用しています。

その分、洗浄力は落ちますが、シャンプー前にしっかりとお湯で洗えば無問題。

1~2分ほど流してからシャンプーすれば、ハーブガーデンシャンプーでもしっかりと汚れを落とせますよ。

 

徹底した安全対策!ハーブガーデンはコレを使っていません!

妊娠・授乳中でも安心して使えるよう考慮されているので、ハーブガーデンシャンプーは安全性の高いシャンプーです。

経皮毒対策がとられているのも、そのおかげですね。

100%天然由来成分で配合されたハーブガーデンシャンプーは、これらの成分を含んでいません!

 

  • 石油系界面活性剤
  • シリコン
  • 合成防腐剤
  • 合成香料
  • 合成着色料

 

ハーブガーデンシリーズは防腐剤不使用。その理由は「ハーブティー」

一般的なシャンプーは

 

「水(精製水)」

 

 

「界面活性剤」

 

で作られますが、残念ながら水は常温に放置すると腐ってしまいます。

なので、ほとんどのシャンプーには防腐剤が配合されますが、ハーブガーデンシャンプーはその代用として

 

ハーブティー

 

が使われているんです。

使用されるハーブは熊本の農園でとれた

 

国産」。

 

そのハーブを煮出したものをベースに作られているのです!

ハーブティーには防腐剤と同じ働きをするエキスを配合。

だから、防腐剤フリーが実現できるわけです。

 

  • サンショウ果実エキス
  • グレープフルーツ果実エキス
  • スイカズラ花エキス
  • ブルサチラコレアナエキス

 

が、その成分にあたります。

 

悪阻に悩んでいても安心なハーブガーデンシャンプー

ハーブガーデンシャンプーに使われる香料は天然アロマ精油。

専属のセラピストが厳選したオイルが配合され、合成香料は一切使われていません。

香りの種類は

 

「ラベンダー」

 

「オレンジ」

 

といった、使う人を選ばないチョイス。

ラベンダーには鎮静効果があり、気分をリラックスさせてくれます。

また、オレンジは爽やかな柑橘成分

 

落ち込んだ心をリフレッシュさせ、前向きにしれくれる嬉しい効果が。

どちらも馴染み深い香りで、優しくすっきりしています。

心身の変化が著しい妊娠中にはオススメの精油でもありますね。

天然の香りなのですっきり尾を引かず、悪阻が酷い時期でも使い続けられる芳香成分ですよ。

 

ハーブガーデンシャンプーで産後に向けてのケアをしましょう!

産後は育児に追われてヘアケアに費やす時間が少なくなる上に、ホルモンバランスの影響で抜け毛等髪のトラブルが多くなりがち。

妊娠中からハーブガーデンシャンプーを使用すれば、低刺激でありながら毛髪に十分な栄養を与えることができますよ!

そうすれば、産後のヘアトラブルを最小限に抑えることができます。

 

ハーブガーデンシャンプーに配合される植物エキスやハーブは、ネラルが豊富で保湿効果も抜群

洗浄力だけでなく、ヘアケアにぴったりなシャンプーなので、妊娠中からケアしておくことで十分な効果が期待できるはず。

女性にとって抜け毛は最大の敵。

可能な限りダメージを抑えたいですよね。

 

先輩ママが実際に使用した感想は?

実は最初に使い始めたのは旦那です

以前は美容院で購入したシャンプーを使っていましたが、ハーブガーデンシャンプーに変えてから効果を待つこと2ヶ月。

なんと髪の毛が増えています…!

毎朝枕にあった抜け毛も少なくなり、驚いた私は、さっそくハーブガーデンシャンプーを購入。

 

妊娠初期にひどい抜け毛を味わったので落ち込んでいましたが、ハーブガーデンシャンプーに変えたところ徐々に髪にボリュームが戻ってきました!

バスルームの排水溝に溜まる毛の量が減ったので、掃除も楽になりました。笑。

ホルモンバランスの影響もあるかもしれませんが、このシャンプーは偉大です。

 

市販のシリコンシャンプーや、高級シャンプーほどサラサラ感やツヤはでませんが、頭皮やボリュームに関してははっきりと体感できましたね。

地肌ケア向けなんだと思います。

コンディショナーはまた別件なので、ハーブガーデンシャンプーには満足しています。

香りが良い!

美しい自慢の髪を作るためには地肌のケアが大切だと聞いています。

ハーブガーデンシャンプーは100%の天然由来成分でできていますし、とっても良い香り。

悩みだった髪のきしみもなくなってサラサラになりました。

妊娠中でも不安なく使い続けることができましたよ。

 

中でもコンディショナーは頭皮のマッサージクリームにもなるので重宝しています!

汚れがキレイさっぱり落とせて地肌がすっきり!

少し高価なのが気になりますが、それだけの価値はあるシリーズだと思います!

サロンのようなクオリティーが妊娠中でも味わえます

シャンプーの色がやや茶色がかっていて、いかにも「天然ハーブ」といった感じですね。

天然由来成分100%だけでも嬉しいのに、ハーブガーデンシャンプーはノンシリコンでオーガニック。

しかもベースには南阿蘇産のオーガニックハーブを使っているということで、本当にサロン並みの贅沢なシャンプーだと思いました。

使用感は泡立ちが優しく、思ったよりもよくなじむので、きしむことなくキレイに洗えます。

 

コンディショナーも購入しましたが、シャンプーと同じハーブの香りで入浴が楽しみ。

コンディショナーは髪になじみやすく、仕上がりは艶やか!

ドライヤーを掛ければ手櫛がするっと抜けるほどサラサラで、しっとりまとまりのある髪になりました。

 

妊娠中で外出が億劫でしたが、このハーブガーデンシリーズのおかげで自宅にいてもサロンに来ているような錯覚を覚えますね。

 

まとめ

ハーブガーデンシャンプー・コンディショナーは、その開発時から妊娠・授乳中の体を配慮した成分配合になっています。

ヘアケアはトラブルになる前に予防することが大事。

妊娠・出産でホルモンバランスが崩れ、思わぬヘアトラブルを招く前に、しっかり対策をとりましょうね。

 

ハーブガーデンシャンプーは天然由来成分100%で、地肌ケアに嬉しい成分もたっぷり含まれています。

通信販売で買えるから、家にこもりがちな時期でも安心して注文できますよ。

ぜひ手元に一本、置いてみてはいかがでしょうか。



ハーブガーデンを早速試してみる!

★最安値公式サイトはコチラ!★